オーストラリアパートU 8/8
シドニー
メトロポリタン都市シドニーは活気に満ちている、港サーキュラーキー脇では大道芸人が盛んに芸をしているので1日中そこでいても退屈しない.シドニーのマスコット空港から予約しているオリンピックパーク内ホテルまで安上がりのシャトルバスで行こうと受付で聞くとあそこは遠いから行かないと言う、、仕方なく表のタクシー乗り場へ、空港係員が来て個人営業のタクシー運転手を指さしこの人の車に乗れと、運転手が即私のキャリーバッグを掴んでどんどん車の方へ歩き出す、乗る前に運賃を聞くと55ドル普通のタクシーだと65ドルとのこと、ホテルに着いたらメーター表示54ドル、運転手は中東出身と言った、街へ出かけるなら自分の車を呼んでくれと名刺を差し出す.荷物を置いてその日次の日と街へは列車を利用したが6ドル程度、翌々日帰国の日ホテルから別のタクシーで空港へ料金は45ドル道順も来るときとは随分違っていた.でもシドニーは楽しい所であると思っている.

サーキュラーキー海岸からの眺め.


サーキュラーキー海岸広場の賑わい.

海岸べり広場では大道芸が日替わりで見られる.

この芸人(赤パンツの人)は見物客を催眠術にかけ寝かせたり手や足を挙げさせたり寝ている人の上を宙返りして飛び越えたり見物人の喝采をあびた.

大道芸を楽しむ人々.

じっと立っていて人が近くを通るとこのような動作をする.辛抱強い人ではある.

シドニーの鉄道車両、セントラル駅.


市内路面電車、市内セントラル駅付近.

湾内一週のクルーズ船はハーバーブリッジをくぐる.

高いハーバーブリッジのてっぺんを歩く人たち、上から景色は?残念ながら歩くチャンスはなかった.

クルーズ船からの眺め

ヨットの先端に座ってセ−リングを楽しむ子供.


ダーリングハーバー付近.

同左


オリンピックパーク内、強豪どもの夢のあと、2000年に使ったメインスタヂアム.ここを訪れる人が少なくない.

巨大なメインスタヂアム正面.

オリンピックウスタジアム鉄道駅からの眺め.

泊まったホテルがオリンピックパーク内にあったため幸運.この日の夜はパーク内でクリスマスコンサートあり、昼間から食べ物、土産物、オモチャなどの露店が並んだ.

オリンオイック聖火台は噴水を下向きに噴射していた.

舞台はオーストラリアの他海外からの芸能人も参加した.


女子高校生合唱団も舞台横で出番を待つ.

芝生上の家族ずれ.


オリンピック聖火台に火が灯り合唱団の歌は最高潮.

コンサート終了時、聖火台の色が変った.
→モンゴルへ