オーストラリアパートU 5/8
メルボルン
メルボルンは人口300万人を擁するオーストラリア第二の美しい都市.碁盤目の都心にはビクトリア調の建物が並び次々と市電が走る光景はメルボルンならではのもの.短時間の滞在で観光バスとウオーキングで市内見物のみ出来たが再度訪れてみたいと思った.

市中心部ホテル48階から見た周囲の景色.


同左、落ち着いた感じの街の夏は緑が多い


市街の一角.


碁盤目模様の通りは広い.


市街の一角、流れている川はヤラ川、岸辺は市民の憩いの場となっています.


市街の一角.



ほぼ市街中心部に位置したフリンダストリート鉄道駅、1900年に建造された(世界遺産).

クリスマスデコレーションに飾られた教会隣の広場.


市内の一角.


同左.


この建物はメルボルン博物館.中へは時間の都合で入れなかった.


メルボルン郊外の鉄道駅.


トラムはメルボルンの象徴的乗り物.縦横に走っている.


トラム利用者が多いためか自動車の交通渋滞を見ることはなかった.


街なかの一コマ.

これは何でしょう?ホテル48階から地上中庭を眺めた幾何学模様です